HOME >  ED治療薬の効能と種類について >  ジェネリックED治療薬の種類

ジェネリックED治療薬の種類

ED治療薬の国際特許はまだ切れていませんが、すでに数種類ジェネリックバイアグラを自称する商品が販売されています。これらは全て、成分特許の効力が及ばないインドで作られたもの。医療機関で処方されるED治療薬に比べ、格安で入手できます。

有名なジェネリックED治療薬

シラグラ

バイアグラのジェネリック医薬品です。製造を行っているのはインドのCiplaという製薬会社。国内では、1錠あたり200円ほどで購入できます。

カベルタ

第一三共の子会社であるランバクシー・ラボラトリーズという製薬会社が販売している、バイアグラのジェネリック。国内では、1錠あたり150円程度から購入可能です。

カマグラ

アジャンタ・ファーマ社が製造しているバイアグラのジェネリック医薬品。バリエーションが豊富で、ゼリータイプやトローチタイプなど飲みやすさにこだわった製品もあります。

ペネグラ

ザイダスファーマ社が製造販売しているジェネリックバイアグラ。1錠あたりの値段は100円程度と、ジェネリック薬の中でも最安レベルの値段です。

タダリス

カマグラを製造するアジャンタ・ファーマ社が製造している、シアリスのジェネリック医薬品。バイアグラ系に比べ効果の持続時間が長く、副作用もほとんどないことが特徴です。

006

どれも成分は同じで、価格が安いというのは非常に魅力的。ただし、インドでは製法特許だけは認められているので、成分が全く同じでも、製法が異なるという点は頭に入れておきましょう。製法が異なれば、添加物等も変わってきます。これらインド製のジェネリック医薬品は、正規品と全く同じED治療薬ではないので、製法特許が切れるのを待つほうが安全かもしれません。