シアリス

シアリスの概要と使用方法

シアリスは、世界100カ国以上、1,000万人以上のED患者に使用されています。また、比較的新しい薬ですが、その知名度の高さからも評判は良いようです。

概要

シアリスは、イーライリリー社とアイコス社の共同開発によって開発された薬です。国内では、2007年7月に承認取得し、同年、医療機関に販売されるようになりました。特徴は、36時間と大変長時間の持続性があることです。

国内の医療機関では、処方される錠剤はそれぞれ、5mg、10mg、20mgがありますが、こちらも保険適応外の自由診療になりますから、1錠あたり2000円前後となります。

使用方法と効能

次に使用方法と効能ですが、性交渉の約30分~1時間前に服用してください。効果は、その後36時間持続します。

また、シアリスは食後に飲んでも効果が薄くなることはありませんが、バイアグラと同様に、飲んだだけでは勃起する訳ではなく、性的刺激を受けて促されます。

併用できない薬と副作用

併用できない薬は、硝酸剤、ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、他のED治療薬などです。

使用できない場合は、シアリスでアレルギーを起こした、性行為が不適当(心血管系障害)、重度の肝障害、最近6ヶ月以内の心筋梗塞、脳梗塞、脳出血の既往歴、不安定狭心症、コントロール不良の不整脈、高・低血圧、網膜色素変性症の場合です。

副作用は、「頭痛」、「潮紅」、「ほてり」「消化不良」があります。こちらも気になるようでしたら、医師に相談して下さい。